松徳硝子

​ボルドー 2P

うすはり ボルドー 1
うすはり ボルドー 2
うすはり ボルドー 3
松徳硝子

葡萄酒器は、日本の食卓で気楽にワインをお楽しみいただけるようにと考えられたグラス。

口の狭さはより香りを強調し、ゆっくりと口に運ぶ熟成したタイプのワインに。

またワインだけでなく、アイスティーや冷茶、果実酒など、ソフトドリンクにも味わいを引きたて、香りを楽しんでお使い頂けるグラスです。

うすはりとは?

「うすはり」の「はり(玻璃)」とはガラスを意味します。名前の通り、薄いガラスで作られたこのグラスは、大正11年創業の松徳硝子が生み出した逸品。電球用のガラスを作っていた技術が通常の半分以下、0.9mmという極限の薄さを実現しました。うすはりグラスは、全て職人の手によって一つ一つ丹精込めて作られており、特に底の薄さは世界で唯一、松徳硝子の職人にしか吹けないと言われています。この繊細な飲み口が、味を引き出し、氷の音、手にした感触に独特の味わいを出します。また薄いからといって特に割れやすいということはありません。ぜひこの機会に繊細な味わいをお試しください。
木箱は、ル・ノーブルが特別に注文したオリジナルです。

手作りのため、形や色に若干のばらつきがでたり、製法上やむをえず小さな気泡などが混入することがございますが、品質に問題はございません。予めご了承くださいませ。
また、木箱付の商品につきましては、予告なく木箱のデザインが変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

松徳硝子 ガラス商品のご使用上の注意
・使い初めは、中性洗剤などで洗ってください。また、使用後も同様に洗ってください。ガラスを傷つける恐れのある研磨剤入りのスポンジ、金属たわし、クレンザーなどを使用しますと破損の原因になります。
・グラスの内面を洗う際は、十分ご注意ください。内側から力を入れてひねり洗いしますと、破損し思わぬケガをすることがあります。柄付のスポンジのご使用をおすすめします。
・急激な温度変化(特に急冷)で割れることがあります。ガラスが熱いうちに冷たいものを入れたり、ぬれたところに置いたりしないでください。
・ガラスに傷がつくと破損しやすくなります。ガラスどうしあるいは硬いものとぶつからないように扱ってください。
・グラスは積み重ねますと、破損したり外れなくなったりします。スタック専用のもの以外は、積み重ねないで下さい。
・耐熱ガラス、強化ガラスではありません。大切にお使いください。

サイズ:約φ5.7cm×H9.5cm 330cc

           

価格 ¥5,000

表示価格は全て税抜になります。

Interior Shop 

SabiSabi

〒064-0945 

北海道札幌市中央区盤渓334-8 

Tel/Fax 011-676-7044

​ ✉︎cssabi2@gmail.com

営業時間 11:00~19:00​(毎日営業)

​グループ会社

(株)FCA company(宿泊事業)

Serviced apartments

tabitabiLife

​事業内容

国内宿泊事業

✉︎fcaf208@gmail.com

お問い合わせ先​​

LINE

LINE_SOCIAL_Square.png

TEL

Mail

BoBos Villa

​事業内容

​バリ島 BoBos Villa(チャングーエリア)

​デザイン 建築 運営

✉︎bobosvilla@gmail.com